スイスで若月vs冬一の激突です

若月

耳元でアラームが鳴ってます。

スマホを見ると夜中の2時。

寝ぼけマナコでグーグルで検索し、画面を見ると

・・・

お、先発じゃん

 

スイス・スーパーリーグのシオンに所属する若月大和くんです。

 

若月くんを初めて見たのは2019年にブラジルで開催されたU17ワールドカップです。

この大会での注目はダントツで西川(桐光学園-セレッソ)だったのですが、初戦のオランダ戦を観て

なんだあ、こいつは

 

と驚いてしまったのが若月くん(桐生一)だったのです。

そのスピードと鋭いドリブルで若きオランダ代表を手玉に取り、なんと2ゴールを挙げたのです。

*日本3-0オランダ(若月2、西川1)

うーむ、こんなのを見せられたら海外から来ているスカウトが放っておかないだろ

と思ったのですが、

案の定、湘南に内定した後にLOANでスイスのシオンへの移籍が決まったのでした。

 

そして、昨年の7月にルツェルン戦で途中出場でデビュー。

徐々に出場を増やし、12月18日に初先発した後はずっと先発出場が続いているのです。

↑FCSionOnlineより

 

10チームで行われるスーパーリーグで、現在シオンは降格プレーオフ圏の9位。

今日は6位のローザンヌとアウエイで対戦します。

果たしてこのゲームを観ることはできるんでしょうか。

PCをベッドの足元に置きNETで検索します。

おお、映りましたぜ、だんな。

でも

・・・

映像が荒すぎてよくわかりません。

そして、ピッチがなんか白いよーな

・・・

うーむ。

冬のスイスでサッカーやるのはやっぱ無理があるんじゃ。

ピッチが雪で白くなってます。

 

15番の若月くんはどこにいるんでしょうか。

おお、いました。

UPされるとわかるんですが、遠めだとまったくわかりません。

それよりも、赤いボールを使ってるんでボールがどこにあるかがわからないのですよ。

雪の時には黄色のボールを使ってほしいぞ。

 

前半26分です。

シオンのコーナーから11番のカレンが押し込み

ゴ~ル!

 

シオンが先制します。

 

後半です。

何がどうなったかわからないうちに

・・・

若月、右サイドから

シュー!

 

かろうじてキーパー止めました。

オシー。

↑映像がupになってシュートしたのが若月だと判明

 

お、あれは

・・・

ついこの間、湘南からローザンヌに移籍したばっかりの鈴木冬一ではないでしょうか。

76分、鈴木冬一INです。

スイスで日本人選手二人が同じピッチ上に立つのは、おそらく久保(ヤングボーイズ)と柿谷(バーゼル)以来ではないでしょうか。

こんなに早くデビューするとは

・・・

どうやら左のウイング(サイドバックかも)に入ってるようです。

しかし、82分に若月outです。

 

そして、そのまま0-1でシオンが逃げ切り、

降格プレイオフ圏から脱出です。

若月、点には絡んでなかったけど先発した試合でチームが勝つことは大事です。

 

で、今日の二人の出来はどうだったのか

・・・

わかりません。

映像が荒すぎて、どれが若月でどれが鈴木だったのか

・・・

DAZNよ、スーパーリーグもやってくれ!

 

↓どちらかをクリックいただくとうれしいです。

にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ

↓こちらもクリックいただくとさらにうれし。

コメント

  1. ポール より:

    更新されないですね!
    6日おきくらいかなと思ってたのですが…

タイトルとURLをコピーしました